株式会社全商事
9時半~18時
土曜日、日曜日
2019年05月23日
牧田朋美の自己紹介

10年前、私が全商事に入ることになったわけ

平成21年(2009年)10月に私はここ全商事に入りました。
今日は私がこの全商事に入ることになった経緯を書いてみたいと思います。

平成21年(2009年)10月に私はここ、南青山の全商事に入りました

今回は私がここ全商事に入った頃の話を少し書いてみたいと思います。

10年前の私というと、下の子が小学校に入り、マラソンを始めて1年くらいの頃。

これまでもパートタイムみたいな感じで働いてはいたけど、子供も大分手がかからなくなったしってことで、仕事を探している時でした。

10年前と言えば、今とそんなに変わらずネット社会。

スマホはどうだったかな。私の記憶によるとスマホの登場は2010年くらい。

なので、求人ももちろんネットで探していました。

でも、これといったのもないし、いいなって思ったスポーツクラブのスタッフは落とされるしで、けっこうネットで頑張って探していました。

そんなある日、当時うちも新聞をとっていて、朝日新聞だったかな、日曜日に求人広告が沢山入ってきますよね。

今は求人はネットが多いのかもしれないけど、あの時はまだ求人の折り込みチラシって結構入っていたんですよね。

「こんな求人広告なんて、どうせたいしたの載ってないんでしょう」

なんて思いながら、パラパラと見ていて、見つけたのが、こちらの全商事の求人だったのです。

今時紙媒体ので求人広告?でも、条件は悪くない。勇気を振り絞って電話してみると

南青山にある不動産会社「全商事」って何ものなの??って思って、すかさずネットでホームページを検索するも、探せど探せど全く出てこない。

「えっ??今時ホームページがないって、この会社大丈夫なの??」

でも、条件は悪くないしすごく気になる。しばし悩むも、勇気を出して電話をしてみた。

 

電話に出たのはおじいちゃんの声。益々不安に。

電話に出たのは、いかにも「おじいちゃん」って感じの声。

とりあえず、求人広告を拝見したのですが、面接に伺いたいと伝える。

電話口のおじいちゃんが、それならば今日来てくださいと。

(私が電話したのは月曜日の朝一)

後日談だけど、実はこれが重要だったらしい。

電話も面接も、私が第一号だったとのこと。

当時私の家は品川の武蔵小山。青山一丁目はランニングで走ったことある程度で土地勘もほとんどありませんでした。

村上前代表との対面、そして面接

電車で青山一丁目に行き、事務所は分かりづらい場所だったけど約束の5分前に到着。

おじいちゃんは時間に遅れる人が大嫌い!ってことで、その点は無事にクリアー。

村上前代表との出逢いは、この2009年10月初旬でした。

上に書いたように、面接に行ったのは私が第一号だったのだけど、求人広告を見た人たちから、問い合わせがものすごかったらしく、その後、結局村上前代表は10人くらいと面接をしたよう。

こんなに大勢の女性に“言い寄られた”のは初めてのようで、実をいうとかなり幸せな一週間だったみたい(笑)

そして、かなりの高倍率を勝ち抜いた私

そんな高倍率?の中、どうしてこの私が勝ち抜いたかと言うと、私は面接の1週間後くらいに村上前代表に電話をして、「結果はまだですか?」と尋ねたのです。

私としては、ダメならダメで早く他を探したいしということで、早く結果を知りたくてウズウズしていたのです。

その時の電話での村上前代表は「あなたともう一人の人で迷っているから、もうちょっとだけ時間をください」と。

ここだけの話だけど、私はその時に面接にいらっしゃった方がどんな方だったのか、後日履歴書を見たので知っているのですが、私と迷っていたもう一人の方ってとっても美人だったのです!!

やっぱり、男の人っていくつになっても美しい人に弱いのですね~

ただ、私の方が会社から家が近いってことと、進捗状況を電話で確認してくるくらい熱心(笑)とのことで、その二つが決め手となって私になったらしいです。

くれぐれも、“顔”じゃないです(笑)

だって、当時の私、マラソンはしていたけど、こんなぷくぷく太っていたんですよ~

当時の秘蔵写真を公開しちゃいます。

なんか、太っていると目も小さくなりますね。

こちらの写真は2009年12月のNAHAマラソンの写真。

12月っていうと、もうこちらの全商事に働いている頃ですね。

マラソンは、この時は3時間半は切れていなかったので、3時間35分くらいだったと思います。



さてさて、無事採用されたのは良いけど、そこからが“地獄”の始まりでした。

どんな“地獄”だったかは、おいおいこちらに書いていきたいと思います(^^)


最後までおつきあいいただきましてありがとうございました。

お気軽にご相談ください

Form
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward