株式会社全商事
9時半~18時
土曜日、日曜日
2019年06月19日
青山一丁目周辺をご案内

キタヤ六人衆青山本店

先日、ご挨拶に伺う際のお手土産を購入するのに、こちらのキタヤ六人衆青山本店を利用いたしました。

こちらの「喜田屋」は足立区の千住に本店があって、そちらの方でないと手に入らないと、ずっと思っていた私。

灯台元暗しとはまさにこのことですね。

まさか外苑前で私の大好きな喜田屋の「江戸太鼓」を購入することが出来るとは。

足立区にしかないと思っていた喜田家

私、こちらの喜田家の代表するお菓子「江戸太鼓」が大好きなんです。

こちらの江戸太鼓を知ったのは、お客様に頂戴した際、一口食べて感動してしまったのです。

早速調べてみたところ、喜田家は足立区に店舗があって、足立区をメインに荒川区とか赤羽にしかないのです。

なので私は、そちらの方に用事がある際には、必ず喜田家に立ち寄りこちらの江戸太鼓を購入していたのです。

青山にあるキタヤ六人衆は喜田家とは別物?

会社のすぐ近くの外苑前にもキタヤ六人衆という店舗があるのはもちろん知っていたのだけど、なんだかここは名前もお洒落だし、「喜田家」のホームページにも店舗として紹介されていないし、ここは喜田家のどら焼きのみを置いている店舗だと勝手に思い込んでいました。

ただ、この「六人衆どら焼き」というのが、とってもフワフワしていて美味しいので、それならお手土産にちょうど良いと思い、「喜田家」大ファンの私が、こちらの「キタヤ六人衆青山本店」に行ってみたのです。

 

どら焼きしか置いていないと思っていたら

どら焼きしか置いていないと思っていたら、なんと、私の大好きな江戸太鼓があるではないですか。

今までこれのためにわざわざ赤羽とか足立区とかまで行っていたのは何だったのでしょう??

お手土産の分と、もちろん自分用にも購入します(^^)

そしてこちらがフワフワの六人衆焼

本来ならば焼き立てが11時に到着ということなのですが、この日はラッキーなことに、10時の開店と同時に行ったのに、すでに到着していました。

こちらも本当にフワフワで美味しいのです。

他にも店内には美味しそうなものがいっぱい

箱詰めするのに、冷蔵品は一緒に詰められないと言われ、本当は水羊羹にしようと思っていたのに、無理になってしまい、どうしようかウロウロしていたら、こちらの金つばも人気商品だと勧められました。

「本日の朝生おやつ」って書いてありますね。

毎日変わるのかな?

せっかくなので、こちらの金つばにしてみました。

喜んでいただけたら嬉しいな。

やっぱり一押しは江戸太鼓みたいです

無事買い物を済ませ、外に出るとこんなディスプレイが目につきました。

やっぱり喜田家の江戸太鼓は一押し商品みたいですね。

周りの皮はもちもちで、そして中のあんがごま風味とかすかな醤油の風味がたまらないのです。

こちら、1つ130円とそんなにお高くないし、とってもおすすめです。

お見せの場所は外苑前駅の3番出口の階段を上がったら直ぐです。

 

キタヤ六人衆青山本店

03-3470-6212

東京都港区北青山2-7-18 第一真砂ビル 1F

この記事を書いた人
牧田朋美 マキタトモミ
牧田朋美
ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 青山一丁目にございます株式会社全商事の代表を務めさせていただいている牧田朋美と申します。 趣味はアンチエイジングなのですが、それが高じてマラソンをすることになり、かれこれ11年走り続けております。 ブログには普段走って移動する私ならではの視点で気付いたことなど、日々感じたことを記事にしていきたいと思っております。 人当りはとっても良く、いつもニコニコです。 ただ、中身はかなりストイックな体育会系です。

お気軽にご相談ください

Form
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward